澤井 建毅さん (機関士)


富山高等専門学校 卒業

海技大学校での研修では、主機をはじめとする基本的な機器の説明や実物とシミュレータを使った演習、英会話の勉強などが行われ、船で働くことについての基礎知識を身に着け、外航船で働いた経験のある教官方からの話も聞くことができます。

乗船実習では、訓練生の立場でエンジニアとしての職務や仕事、機関員の業務などに取り組み、船内で過ごす中で外航社船の雰囲気や仕事の取り組み方について学びました。機関士としての職務や業務内容について身近に感じることができ、三等機関士として配属されたときにこの1年間の訓練での経験は船で働くうえで欠かせないものになったと思いました。
スキームに参加したことはかけがえのない経験です。

澤井 建毅さん