訓練生選考の流れ


訓練生の選考は以下の手続きにより行われます。

  1. オンライン合同面談会における一次選考
    ■ 面談期間:6月19日(土)〜25日(金)
    一次選考の結果は、SECOJから応募者へ通知します。一次選考を通過した方は、当該企業の二次選考があります。

  2. 企業における二次選考(7月初旬から7月下旬)
    二次選考の結果は、当該企業から応募者へ通知します。

  3. 育成訓練への参加申請(7月下旬)
    二次選考を通過した方は、当該企業及び応募者連名の「スキーム参加申請書」を SECOJ宛に提出してください。

  4. 訓練生の選定(8月上旬)
    「外航日本人船員(海技者)確保・育成協議会」が審査、選定します。

  5. SECOJに登録(8月上旬)
    訓練生として参加が認められた場合は、SECOJから当該企業及び応募者へ、訓練期間を明記した書面にて 通知します。

なお、企業における二次選考の結果、企業と応募者が直接入社することで合意した場合は、当該企業からその旨通知されます。